アーユルヴェーダスクール

ピックアップ

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)とわかったら心がけるべき食事

以前よりPCOSの人が増えているような気がします。この病名をよく聞くようになったのはここ6-7年ではないでしょうか。そんな印象です。以前はPCOSになる人が少なかったのか、あるいは医者の間でこの疾患に関する認識が高まったからなのかはわかり...
ピックアップ

私たちには私たちのアーユルヴェーダがある

私は時々ジョーティシュ(インド占星術)の通訳もしています。占星術師はインド人。代々の占星術師の家系らしく、よく当たると評判です。ジョーティシュに「当たる」という表現が妥当かどうかはわかりませんが・・・ 代々の占星術家系だ...
ピックアップ

免疫を高めるには自然とともに暮らすのが基本

コロナは一向に落ち着く気配をみせていません。ますます猛威をふるっています。諸外国ではワクチン接種者の陽性報告も多数報告されています。海外の専門家からは集団免疫はむずかしいという見解も聞かれます。世の中、混迷の度合いを強めています。 ...
ピックアップ

大量飲酒をやめたいと思っている人のためのアーユルヴェーダ的レメディー

コロナ禍が始まって以来、外で飲んでいないという人が多い一方、自宅での酒量が増えた人も多いことでしょう。おうちで家族と楽しむ適度なお酒は心にプラスに働きますが、コロナ禍による経済不安などで鬱々とした気持ちでお酒を飲むことは体にも心にもいいこ...
ピックアップ

加藤幸雄先生とアーユルヴェーダ聖典『チャラカ・サンヒター』を読む会 (毎月第1水曜日)次回は9月1日

次回のチャラカ・サンヒターを読む会は9月1日です。ジヴァ・ジャパン・アーユルヴェーダの教室でのオンサイト開催に加えて、遠方にお住まいの方々からの熱いご要望にお応えしてオンラインも併用して行うことといたします。ご参加を希望される方は、通...
ピックアップ

抜け毛を防ぐアーユルヴェーダ的方法

私は入浴時に毎日ヘッドマッサージをします。髪がバサバサ抜けます。今のところ新たに生えてくる髪の量が抜け毛の量を上回っているようで、美容師さん曰く「あなたの年齢の人と比べると髪の量が3倍多い」だそうです。いつかは抜け毛の量が生えてくる髪の量...
ピックアップ

8月のアーユルヴェディック・オンラインカウンセリング(8/12, 8/25)

アーユルヴェーダによると、体、心、魂のすべてのレベルでバランスがとれている状態を健康と呼びます。病気とは体と心のバランスを崩した状態と定義しています。人間には本来、崩れた体と心のバランスを取り戻そうとする自然の知性が働いています。それが自...
ピックアップ

アーユルヴェーダは知性から始まる

はっきり言って、伝統的なインドの考え方は甘っちょろくはないなぁと思います。某国の為政者のように、国としてたいしたコロナ感染対策を講じなくても、なんとなく神風が吹いてコロナを消散してくれるだろう、という甘い考えはありません。 「すべて...
ピックアップ

皮膚湿疹を改善するアーユルヴェーダ・ホームレメディー

皮膚湿疹は厄介です。皮膚病は人間が経験した初めての病気と言われており、それだけ皮膚病を治すことは簡単ではないことを示しています。 現代科学では、皮膚は表皮、真皮、皮下組織の三層から成り立っているとされています。しかしアーユルヴェーダ...
ピックアップ

アーユルヴェーダはコモンセンスだから永遠なの

『血管をよみがえらせる食事』という本を買ってみました。この手の本はほとんど買いませんが、タイトルに魅かれて買う気になったのです。血管は大事ですからね。アハラ・ラサ(栄養液)が最初に血液と血管をつくるのも、血液と血管が健康に最も大切だからで...
タイトルとURLをコピーしました