オンライン・コンサルテーション

10月のアーユルヴェディック・オンラインカウンセリング(10/4, 10/19)

アーユルヴェーダによると、体、心、魂のすべてのレベルでバランスがとれている状態を健康と呼びます。病気とは体と心のバランスを崩した状態と定義しています。人間には本来、崩れた体と心のバランスを取り戻そうとする自然の知性が働いています。それが自...
オンライン・コンサルテーション

シュクラ・ダートゥの滋養にオイルトリートメント

厚労省の2021年のデータによると、不妊治療を受けたことがある(または現在受けている)夫婦は18.2%で、夫婦全体の約5.5組に1組の割合になります。以前は6組に1組の割合と言われていたので、増えたのですね。 今年の4月から不妊治療...
ピックアップ

加藤幸雄先生とアーユルヴェーダ聖典『チャラカ・サンヒター』を読む会 (毎月第1水曜日)次回は10月5日

次回のチャラカ・サンヒターを読む会は10月5日です。ジヴァ・ジャパン・アーユルヴェーダの教室でのオンサイト開催に加えて、遠方にお住まいの方々からの熱いご要望にお応えしてオンラインも併用して行うことといたします。ご参加を希望される方は、...
アーユルヴェーダホームレメディ

過敏性腸症候群に試みたい5つのホームレメディー

過敏性腸症候群(IBS)は、アーユルヴェーダで言うところの「グラハニ・ロガ」に相当する病態です。グラハニ・ロガは多様な症状が長期的に続くので、ケアも長期的に継続する必要があります。 主な症状は、腹痛、さしこみ、膨満感、不規則な排便、...
ピックアップ

アンマがアジア最大の病院を北インド・ファリダバドに建てたことから想うこと

ハギング・マザーとして知られるアンマが、北インドのファリダバドにアジア最大と言われる病院を建てました。2600床をもつ大規模な病院はモディ首相の挨拶とともにオープンしました。名前は「アムリタ・ホスピタル」といいます。 場所はジヴァ・...
オンライン・コンサルテーション

スワスタ・プログラムはコロナ&ワクチン後の体調不良にお悩みの方の選択肢のひとつ

今流行りのオミクロンの亜種は感染力が高く、いつ自分のところにやってくるかわかりません。 デルタ株までの感染の仕組みとはまったく異なるようです。デルタ株以前のコロナはACE受容体から細胞に感染し、多くは血中で増殖したのですが、オミクロ...
オンライン・コンサルテーション

体と心を整える方法はアーユルヴェーダ古典教本に学ぼう

SNSをみますと、自分の心の揺れ動きや、心の中にトゲのようにひっかかっているものや、苦悩の感情などについての投稿をよく見かけます。人間の心は繊細で、複雑系だなぁと思います。 私は、繊細な心ゆえにメンタル不調に悩んでいる人のアーユルヴ...
オンライン・コンサルテーション

チッタの中の記憶に苦しむ人に傾聴で寄り添う

スワスタ・プログラムで患者さんとかかわったり、アーユルヴェディック・カウンセリングをしていると、心がその人の人生にいかに大きな影響を及ぼしているかを知って驚くことがあります。 そうしたケースの多くは、親によるトラウマに関係しています...
ピックアップ

統合医療の中のアーユルヴェーダ

ドクター・パルタップが創設したジヴァ・アーユルヴェーダ、日本の医師たち、そしてジヴァ・ジャパン・アーユルヴェーダが始めた「スワスタ・プログラム」は徐々に軌道に乗り始めていて、将来性を感じられるようになってきています。 Swastha...
ピックアップ

不安な時代だからこそアートマとしての自分を生きる

いろいろなことが起きています。長年首相を務めた政治家が衆人環視のなかで非業の死をとげる。21世紀とは思えない戦争が起きる。考えたこともなかったウイルス・パンデミックが起きる。食料危機がささやかれる(一部ではすでに起きています)。物価が異常...
タイトルとURLをコピーしました