アーユルヴェディッククッキング

2024年1月ー6月期アーユルヴェーダ栄養学専門家コース受講者募集

アーユルヴェーダは食べ物と食事をとても大切にしています。食事を改善するだけで、多くの体調不良が改善します。食べ物にはクスリと同じ効果があります。 医学の世界でも「栄養医学」という新しい分野が立ち上がっています。これから注目される新...
アーユルヴェディックカウンセリング

2024年1月-12月期アーユルヴェーダ健康カウンセラーコース受講者募集

アーユルヴェーダの特徴は病気の予防にあります。病名がつくほどではないけれども体調が悪いという方は大勢います。体の不調に加えて、心の不調を訴える方も増加しています。 アーユルヴェーダは、病気が発症しない前に体と心の調子を正常に戻すこと...
ピックアップ

Dr.パルタップ・チョハン・ウェビナー★病気予防と健康アップのためのアーユルヴェーダ食ルール(12/2, 12/9)

現代の食べ物は玉石混交。質のよい食べ物がある一方で、超加工食品や食品添加物を多く含む食品も巷に溢れています。 空腹を満たし、舌を喜ばせるためだけに食事をしている人も多くみかけます。 しかし、食べ物は舌を喜ばせるだけに存在してい...
ピックアップ

加藤幸雄先生とアーユルヴェーダ聖典『チャラカ・サンヒター』を読む会 (毎月第1水曜日)次回は11月1日

次回のチャラカ・サンヒターを読む会は11月1日です。ジヴァ・ジャパン・アーユルヴェーダの教室でのオンサイト開催に加えて、遠方にお住まいの方々からの熱いご要望にお応えしてオンラインも併用して行うことといたします。ご参加を希望される方は、...
ピックアップ

フェイシャルマッサージは気持ちがいいけど指導者にはツライ!

フェイシャルマッサージを経験されたことがある方は同感していただけるかもしれません。 フェイシャルマッサージを受けるとたちまち眠くなります。 私は寝るのが天才的なので、体を横にしただけで眠くなります。 (だから自宅にいても...
ピックアップ

がん予防について考える

先進国の定義はわかりませんが、先進国の中で日本だけがガン罹患数が増えているのだそうです。 日本の2019年の新規ガン罹患数は99万人。人口に対する割合は0.0079%くらいです。 ちなみにインドの新規ガン罹患数は2020年で1...
ピックアップ

ヴァータ不調にはカルナプルナを施してみてはいかが?

アーユルヴェーダには「ドーシャ」という概念があります。 「体を汚染するもの。これ単独で病気の原因になるもの」という意味です。 ドーシャの一つに「ヴァータ」があります。ヴァータは風の質をもっています。 風ってどんな質? ...
ピックアップ

ディナチャリヤのオイルケアを21日間やってみた結果

アーユルヴェーダは昔から毎日の養生法を提唱しています。養生法をいうと大げさに聞こえるかもしれません。毎日のルーティンと言った方がいいもかもしれません。 毎日のルーティンを「ディナチャリヤ」といいます。 毎日のルーティンを継続す...
ピックアップ

フィール・グッドな生き方を教えてくれるのがアーユルヴェーダ

ジヴァ・アーユルヴェーダ(ジヴァ・ジャパンを含む)と上馬塲和夫先生をはじめとする日本の医師達で活動している「スワスタ・プログラム」は、多様な患者さんをケアしています。 最近では「これぞ、まさに統合医療!」と思える事例も出てきました。...
ピックアップ

脳をゴキゲンにするディナチャリヤ

最近、「脳がすべての病気を作り出していた」とか「脳を元気にすればすべての病気は治る」みたいな内容の本が増えています。「偏桃体をゴキゲンにすれば病気は治る」といった内容の本も出版されています。 アーユルヴェーダは「脳は心の出先機関」と...
タイトルとURLをコピーしました