サットヴァ

ピックアップ

アーユルヴェーダセラピストはサトヴィックを目指す

今期のアーユルヴェーダセラピストコースが終了しました。最終日には実際のお客様をお迎えして施術をします。練習中と違って、初めてお会いする方の施術をするので勝手が違います。細身の方も体格のよい方もいらっしゃいます。 今回は変則的な事態が...
ピックアップ

湖の底にロープが沈んでいるなと冷静に思えるか

最近に限ったことではありませんが「どうしてそんなことでアタマがブチ切れるんだろう?」と思えるニュースが毎日のように報道されています。 後続車がクラクションを鳴らしたという理由でブチ切れ、その車のフロントガラスやミラーを壊す、といった...
ピックアップ

「私のサトヴィック・デイ」をつくってもいいかも

一向に終わりが見えないコロナ禍。人々が不安になったりゲンナリするのは、心を静めてくれる情報が少ないことです。コロナ禍が治まらない中でなぜオリンピックをするのかについて、国の為政者が納得のいく説明をしてくれるなら人々の心は静まるのですが、そ...
ピックアップ

遺伝子の働きが環境で変わることをアーユルヴェーダは知っていた!

私の母はがんで亡くなりました。母の父親も同じ部位のがんで亡くなりました。私も同じ部位のがんに罹るリスクは極めて高いと考えられます。ヤバし!です。 しかし、心強いデータもあります。がんに対する遺伝子要因は7-15%くらいだと言われてい...
ピックアップ

為合わせる(しあわせる)ことが幸せ

私は日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラーです。この協会は大規模な協会です。そのせいか、仕組みもよくできています。認定産業カウンセラーの資格を維持するためには、講座を受講して一定の受講点数を達成しなければなりません。それぞれの講座に...
ピックアップ

現代人がジッとしていられないワケ

昨年4月のデジャブですね。4月の非常事態宣言中はテレビが終始テロップを流し続け、休業の状態や、助成金の申し込み方や、相談の受付機関などについての情報を提供し続けましたね。再びその状態が始まりました。デジャブです。 昨年4月は未知の出...
ピックアップ

タマスの心は暗闇と無明だがいつでも変えられる

「プラクリティ」はアーユルヴェーダでは「生まれた時に決まる体質」を意味しますが、もともとのヴェーダ哲学では宇宙の物質の源である「根本原質」を意味します。タマスは根本原質の一つです。停止・停滞の働きをします。私たちが夜ちゃんと寝られるのはタ...
ピックアップ

あなたの今の姿はピッタのせい?ラジャスのせい?

生徒さん達からこんな質問をよく受けます。 私の知り合いに、いつもエネルギッシュな人がいます。会社を経営していて、つねに活動的で、エネルギッシュな話し方をします。ピッタですよね。 私は「わからない」と答えます。ピッタは火の質なの...
ピックアップ

心のスタミナを高めて、心の落ち込みを予防する

コロナ感染拡大に伴い「コロナうつ」や「コロナストレス」に陥る人が増えているそうです。コロナ前と変わらない気持ちでいる人はいったいどのくらいいるのでしょうか。私はコロナ前にはマスクを着用する習慣はなく、インフルエンザに罹る心配をしたこともな...
ピックアップ

いままで気づかなかったことに気づき始める予感

明治安田生命がコロナ陽性拡大後に健康に関する意識調査を行ったところ、「コロナ前と比べて健康になった」「やや健康になった」と答えた人を合わせて48.1%にのぼったそうです。「以前より不健康になった」と「やや不健康になった」は合わせてわずか2...
タイトルとURLをコピーしました